【鎌倉投信】新井和宏(あらいかずひろ/1968年-)投資信託「結い 2101」運用責任者/時代にあらがう、信念の金融【プロフェッショナル 仕事の流儀】

【鎌倉投信】新井和宏(あらいかずひろ/1968年-)投資信託「結い 2101」運用責任者/時代にあらがう、信念の金融【プロフェッショナル 仕事の流儀】

165
シェア
【鎌倉投信】新井和宏(あらいかずひろ/1968年-)投資信託「結い 2101」運用責任者/時代にあらがう、信念の金融【プロフェッショナル 仕事の流儀】

ドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK)、2015年5月11日(月)22時からの放送は「ファンドマネージャー・新井和宏」。

今回は、かつて世界最大の資産運用会社で“マネーゲーム”の最前線にいたファンドマネージャー・新井和宏(あらいかずひろ/1968年-)を取り上げる。

新井和宏さんは、東京理科大学工学部を卒業後、住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)を経て2008年に仲間とともに鎌倉投信株式会社を設立。

現在は、投資信託「結い 2101」の運用責任者。

番組では、社会を支え豊かにするという信念を持った会社に投資するなどして安定した運用実績を上げる新井さんに密着する。

新井さん初の著書となる「投資は『きれいごと』で成功する――『あたたかい金融』で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール 」が4月17日(金)に発売されたばかり。

鎌倉投信

投資信託「結い2101」のご案内 | 鎌倉投信

出演は、新井和宏(ファンドマネージャー)。

語りは、橋本さとし、貫地谷しほり。

番組公式サイト:NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 – NHKオンライン

番組公式ツイッター:nhk_professional (@nhk_proff) | Twitter