幕末に誕生しわずか10数年で姿を消した幻のお宝とは?/ゲスト:森田正光(気象予報士)【開運!なんでも鑑定団】

幕末に誕生しわずか10数年で姿を消した幻のお宝とは?/ゲスト:森田正光(気象予報士)【開運!なんでも鑑定団】

156
シェア
幕末に誕生しわずか10数年で姿を消した幻のお宝とは?/ゲスト:森田正光(気象予報士)【開運!なんでも鑑定団】

石坂浩二、今田耕司が司会をつとめるバラエティ番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)、2015年5月12日(火)20時54分からの放送は「わずか十数年で姿を消した幻のお宝登場!?」。

父が遺した有名画家の絵。もしも本物ならば兄は大型バイク購入費用に、妹は婚活費用に充てたいという。はたして鑑定結果は!?

骨董好きのラーメン屋主人が一目惚れして買った幕末に誕生した幻の器とは!?

司会は、石坂浩二、今田耕司。進行アシスタントは、吉田真由子。

ゲストは、森田正光。出張リポーターは、石田靖。

鑑定士軍団は、中島誠之助(古美術鑑定家)、北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)、安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)、阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役)、永井龍之介(「永井画廊」代表取締役)、勝見充男(古美術「自在屋」店主)、鵜川善郷(「御蔵」代表取締役)。

ナレーターは、銀河万丈、冨永みーな。

番組公式サイト:開運!なんでも鑑定団|テレビ東京