ひらがなの「へ」とカタカナの「へ」、この差って何ですか?

ひらがなの「へ」とカタカナの「へ」、この差って何ですか?

197
シェア
ひらがなの「へ」とカタカナの「へ」、この差って何ですか?

ひらがなの「へ」とカタカナの「ヘ」の違いって何かわかりますか?

「へ(ひらがな)」と「ヘ(カタカナ)」の違い、交互に書いてみてもへヘへヘへヘへヘへヘへヘへヘへヘへヘへヘへヘ・・・一見すると同じにしか見えないけど、はたして違いはあるのか調べてみました。

ちなみに平仮名(ひらがな)は、漢字を崩した文字で「あ」なら「安」を草体化したものです。片仮名(かたかな)は、漢字の一部を崩した文字で「ア」なら「阿」のこざとへんからつけられています。

平仮名 – Wikipedia

片仮名 – Wikipedia

[box type=”shadow” ]ひらがなの「へ」(ゴシック体)
ひらがなの「へ」(ゴシック体)
[/box]

[box type=”shadow” ]カタカナの「ヘ」(ゴシック体)
カタカナの「ヘ」(ゴシック体)
[/box]

どうです?違いはわかりますか?では重ねてみましょう。

[box type=”shadow” ]ひらがなの「へ」(ゴシック体)とカタカナの「ヘ」(ゴシック体)を重ねてみると・・・
ひらがなの「へ」(ゴシック体)とカタカナの「ヘ」(ゴシック体)を重ねてみると・・・
[/box]

重ねてみると違いは一目瞭然ですね。ひらがなの「へ」は全体的に曲線で、折れ部分は丸みを帯びていることがわかります。一方、カタカナの「ヘ」は全体的に直線です。ついでに明朝体でも検証してみましょうか。

[box type=”shadow” ]ひらがなの「へ」(明朝体)
ひらがなの「へ」(明朝体)
[/box]

[box type=”shadow” ]カタカナの「ヘ」(明朝体)
カタカナの「ヘ」(明朝体)
[/box]

明朝体はゴシック体よりも区別がつきにくいかもしれませんが、重ねてみるとこの通り。

[box type=”shadow” ]ひらがなの「へ」(明朝体)とカタカナの「ヘ」(明朝体)を重ねてみると・・・
ひらがなの「へ」(明朝体)とカタカナの「ヘ」(明朝体)を重ねてみると・・・
[/box]