強盗罪で起訴された男、札幌市内で発生した10数件の強姦・強制わいせつ事件への関与を認める

強盗罪で起訴された男、札幌市内で発生した10数件の強姦・強制わいせつ事件への関与を認める

167
シェア
強盗罪で起訴された男、札幌市内で発生した10数件の強姦・強制わいせつ事件の関与を認める

帰宅した女性を襲い、財布を奪ったとして強盗罪などで起訴された男が、ここ1年に札幌市内で発生した強姦や強制わいせつなど10件以上の事件への関与を認めているそうです。

いつも思うんだけど、性犯罪者はお隣の国のように「去勢」してしまえばいいのに。

実現には、発生件数が一定数を超えて国民から厳罰化を求める声が大きくならない限り可能性は限りなく低いんだろうけど。

札幌で2012年に発生した、一般刑法犯認知件数は凶悪犯(殺人、強盗、放火、強姦)で114件にのぼります。このうち、強姦事件が何件かは不明だけど、数年前には消防士が8件の連続女性暴行事件を起こしたり、不動産会社の社員が暴行目的で女性を車ではね山奥に置き去りにしたりと、札幌では女性を狙った卑劣な事件は、ちょくちょく起きています。

ああ、怖い、怖い・・・

女性のみなさんは、常にビクビクして外を歩けというわけじゃないけど、自分の身は自分で守る覚悟ぐらいは持っていたほうが万が一のとき対処しやすいかもしれません。

「自分は大丈夫」という人が大半なんだとは思うけど、想像以上にあなたの身近のところでこういった事件は起きているという事実を知るだけでも、意識は変わるかな。

[box type=”shadow” ]札幌市の犯罪状況

引用元:http://www.city.sapporo.jp/shimin/hanzai/haikei/index.html

[/box]

[box type=”shadow” ]北海道警札幌中央署は25日、札幌市中央区南10西13、無職鈴木重雄被告(38)(強盗罪などで起訴)を強盗強姦(ごうかん)と住居侵入の疑いで再逮捕した。

同署幹部によると、鈴木被告は約1年前から札幌市内で相次いだ強姦や強制わいせつなど十数件の事件への関与を認めており、同署が裏付けを進めている。発表によると、鈴木被告は8月27日未明、札幌市内の20歳代女性のマンションに侵入し、ゴミ捨てを終えて部屋に戻った女性に乱暴し、現金約1万5000円を奪った疑い。女性が部屋を出たのを確認した上で、無施錠の玄関から侵入し、犯行に及んだという。鈴木被告は容疑を認めている。

ゴミ捨てに出た女性の家に侵入、待ち伏せし乱暴
読売新聞/2013年10月25日23時46分

[/box]

photo credit: photographer padawan *(xava du) via photopin cc