いまの小学生は鉛筆HBをほとんど使わない!?その驚きの理由とは!?世にも不思議な“えんぴつ物語” | 所さん!大変ですよ

いまの小学生は鉛筆HBをほとんど使わない!?その驚きの理由とは!?世にも不思議な“えんぴつ物語” | 所さん!大変ですよ

183
シェア
いまの小学生は鉛筆HBをほとんど使わない!?その驚きの理由とは!?世にも不思議な“えんぴつ物語” | 所さん!大変ですよ

所ジョージが司会をつとめる教養番組「所さん!大変ですよ」(NHK)、2015年5月14日(木)22時55分からの放送は「世にも不思議な“えんぴつ物語”」。

今回は、いまどきの子供たちが最近、ある特定の種類の鉛筆をほとんど使っていないという噂に迫る。その鉛筆とは、HB。ちなみに鉛筆の芯の硬さに応じて3B、2B、B,HB、Hと表記されるが、HはHard、BはBlackを意味し、HBはちょうど中間。

自分が小学生の頃は、HBを使っていたと記憶しているが、最近の子供たちはHBを使っていない!?もしかして子供たちの指先の力が弱くなっていて、Bや2Bのほうが書きやすく重宝されているとか!?

司会は、所ジョージ、久保田祐佳、徳永圭一。

出演は、澤口俊之、牛窪恵、モーリー・ロバートソン。

語りは、吉田鋼太郎。

番組公式サイト:所さん!大変ですよ – NHK