アドベンチャーレース700kmを走破した野良犬アーサーとスウェーデンチームとの絆が感動 | 奇跡体験!アンビリバボー

アドベンチャーレース700kmを走破した野良犬アーサーとスウェーデンチームとの絆が感動 | 奇跡体験!アンビリバボー

189
シェア
アドベンチャーレース700kmを走破した野良犬アーサーとスウェーデンチームとの絆が感動 | 奇跡体験!アンビリバボー

ビートたけしがストーリーテラーをつとめるバラエティ番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)、2015年5月21日(木)19時57分からの放送は「人として最も大切なことを気づかせてくれた一匹の犬」。

世界一過酷で命の危険さえ伴うスポーツといわれるアドベンチャーレース。2014年11月に南米エクアドルで開催されたアドベンチャーレースの世界選手権大会で話題となった感動ストーリーを紹介。

同大会にスウェーデンから参加した男性3人、女性1人のTeam Peak Performance(パーク・パフォーマンス)。彼らは一丸となって約700キロもの距離走破を目指すが、途中で1匹の野良犬と出会う。ミートボールを与えたところ、その犬はチームの後をずっとついてくるように。

その犬はアーサーと名付けられ、途中で脱落することなく4人と1匹は同時にゴールした。アーサーは動物病院で検査を受けスウェーデンへと渡り人気者に。

アドベンチャーレース – Wikipedia

Team Peak Performance | Facebook

ストーリーテラーは、ビートたけし。

出演は、剛力彩芽、設楽統・日村勇紀(バナナマン)、益若つばさ、道端アンジェリカ。

番組公式サイト:奇跡体験!アンビリバボー – フジテレビ

[box type=”shadow” ]
Extreme adventurers adopt plucky dog

[/box]