江戸時代の絵図を片手に鎌倉の名所旧跡を巡る 江ノ電幻の車両タンコロ(江ノ島電鉄100形電車)にタモリさん大興奮!【ブラタモリ】

江戸時代の絵図を片手に鎌倉の名所旧跡を巡る 江ノ電幻の車両タンコロ(江ノ島電鉄100形電車)にタモリさん大興奮!【ブラタモリ】

161
シェア
江戸時代の絵図を片手に鎌倉の名所旧跡を巡る 江ノ電幻の車両タンコロ(江ノ島電鉄100形電車)にタモリさん大興奮!【ブラタモリ】

タモリが司会をつとめる紀行番組「ブラタモリ」(NHK)、2015年5月23日(土)19時30分からの放送は「#6 鎌倉の観光」。

年間2,300万人の観光客が訪れる神奈川・鎌倉。今回は、江戸時代に描かれた絵図を参考に、鎌倉の名所旧跡を巡る。なんでも鎌倉の大仏を見たのは初めてだそう。また、江ノ電(江ノ島電鉄)を取り上げ、台湾からの観光客が訪れる踏切(スラムダンクのOPシーンに使われたため)や、幻の車両タンコロ(江ノ島電鉄100形電車)に乗る。

江ノ島電鉄100形電車 – Wikipedia

出演は、タモリ、桑子真帆(NHKアナウンサー)。

語りは、草ナギ剛(SMAP)。

番組公式サイト:ブラタモリ – NHK