ホームセンター国内大手「コメリ」2014年度より北海道への新規出店加速

ホームセンター国内大手「コメリ」2014年度より北海道への新規出店加速

134
シェア

国内最多の店舗数を誇るホームセンター大手のコメリが、来年度から北海道への新規出店を計画しており、将来的に100店舗を目指すようです。

すでに旭川市と音更町に出店していますが、2014年秋に苫小牧市と砂川市に出店計画している店舗は面積9,000㎡を超す大型店舗のようです。

道産子には馴染みがないコメリですが、もともとは1952(昭和27)年に米穀商として創業、社名は米屋の「米」と創業家の屋号である「利右衛門」の「利」からきています。

現状では北海道でホームセンターといえば、道内に86店舗あるホーマックが定番で、あとはジョイフルエーケー、ビバホームでしょうか。今後はこれらにコメリが加わって、熾烈な競争が繰り広げられることになるんでしょうね。

個人的には「コメリ」もいいですが「コメダ」珈琲店に北海道進出をしていただきたいです。デニッシュパンにソフトクリームがのっかった「シロノワール」食べてみたいす。

[box type=”shadow” ]コメリホームセンター

引用元:http://www.komeri.bit.or.jp/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

コメリホームセンター

DIY 家庭用品 カー用品は – ホームセンター ホーマック[Homac]

グローバルホームセンター ジョイフルエーケー

ホームセンター ビバホーム DIYからリフォームまで暮らしをもっと快適に!

photo credit: zzpza via photopin cc