北海道神宮例祭(札幌まつり)神輿渡御順路図-2015年6月16日(火)9:30~17:00

北海道神宮例祭(札幌まつり)神輿渡御順路図-2015年6月16日(火)9:30~17:00

153
シェア

2015年6月16日(火)9:30~17:00、北海道神宮例祭(札幌まつり)神輿渡御が行われる。1878年(明治11年)から136回目(1944年、1945年は中止)を数える渡御は、万燈(まんど)のお囃子を先頭に猿田彦、勤王隊がつづき鳳輦(ほうれん)4基を中心に約1,200人もの行列が札幌の街を練り歩く。

神輿(鳳輦)の神様
第一鳳輦:大国魂神(おおくにたまのかみ)北海道の大地を含めた国土の神
第二鳳輦:大那牟遅神(おおなむちのかみ)国土経営・開拓の神
第三鳳輦:少彦名神(すくなひこなのかみ)国土経営・医薬・酒造の神
第四鳳輦:明治天皇(めいじてんのう)開拓三神を開拓使に授け、近代日本の礎を築かせられた第百二十二代天皇

鳳輦に供奉する連合山車
第一本府祭典区<人形>日本武尊
第三山鼻祭典区<人形>島義勇
第四豊水祭典区<人形>須佐之男命
第六西創成祭典区<人形>素戔嗚尊
第七東祭典区<人形>神武天皇
第八豊平祭典区<人形>加藤清正
第九東北祭典区<人形>猿田彦命
第十六桑園祭典区<人形>桃太郎
第二十琴似祭典区<人形>名和長年・ましらの石

[box type=”shadow” ]神輿渡御順路図
北海道神宮例祭(札幌まつり)神輿渡御順路図-2015年6月16日(火)9:30~17:00

引用元:http://www.hokkaidojingu.or.jp/

[/box]