愛称エゾモンに 2017冬季アジア札幌大会マスコットキャラクター

愛称エゾモンに 2017冬季アジア札幌大会マスコットキャラクター

134
シェア

2017年に開催される「2017冬季アジア札幌大会」のマスコットキャラクターの愛称が「エゾモン」に決まった。

同大会は、北海道札幌市と帯広市で開催される冬の国際競技大会で、マスコットキャラクターは北海道に生息するモモンガ「エゾモモンガ(蝦夷小鼯鼠)」をデザイン。愛称は、応募総数6,661件のなかから組織委員会による選考の結果「エゾモン」に決まったとのこと。

2017 冬季アジア札幌大会

2017冬季アジア札幌大会 | Facebook

マスコットキャラクターの愛称が決定しました! | 2017 冬季アジア札幌大会

[box type=”shadow” ]「2017冬季アジア札幌大会」のマスコットキャラクター「エゾモン」
「2017冬季アジア札幌大会」マスコットキャラクター「エゾモン」
出身:北海道(エゾ)
特徴:赤いマフラーと青いマンと
性格:目立ちたがり屋
好きなもの:牛乳
趣味:空中散歩
得意なこと:ウィンタースポーツ
欲しいもの:大会を一緒に盛り上げてくれる友達

引用元:http://sapporo2017.org/2015/06/5598/

[/box]

[box type=”shadow” ]
エゾモモンガのハニーちゃん~Russian flying squirrel

[/box]