大西有紀(おおにしゆうき)ちゃん行方不明事件(2005年4月)・廿日市女子高生殺人事件(2004年10月5日)「最強FBI緊急捜査SP日本未解決事件完全プロファイル」<金曜プレミアム>

大西有紀(おおにしゆうき)ちゃん行方不明事件(2005年4月)・廿日市女子高生殺人事件(2004年10月5日)「最強FBI緊急捜査SP日本未解決事件完全プロファイル」<金曜プレミアム>

127
シェア

「最強FBI緊急捜査SP日本未解決事件完全プロファイル」と題して、日本で起きた2つの未解決事件にFBI(連邦捜査局)捜査官が挑む番組が、2015年6月12日(金)の「金曜プレミアム」(21時~)で放送される。

1つ目の未解決事件は、2004年10月5日に広島県廿日市市(はつかいちし)の女子高生(当時17歳)が、自宅で若い男性に刺殺された事件。事件現場には、犯人の靴跡や指紋などが残され、被害者の祖母らが顔を見ている。その特徴は、目が細く頬にはニキビ跡があった・・・

逮捕は時間の問題とみられていたが、大方の予想に反して10年たった現在も未解決となっている。

2つ目の未解決事件は、2005年4月に香川県坂出市の竹林で行方不明となった当時5歳だった大西有紀(おおにしゆうき)ちゃん行方不明事件。番組では、アメリカからベテランの捜索犬が来日して有紀ちゃんの行方を追う。

廿日市女子高生殺人事件 – Wikipedia

五色台で行方不明になった大西有紀(おおにしゆうき)ちゃんを捜しています

ナレーターは、生瀬勝久。

番組公式サイト:金曜プレミアム – フジテレビ