紫竹昭葉(1927年-)さんが作り上げた花園「紫竹ガーデン(しちくがーでん)」(北海道帯広市)<行列のできる法律相談所>

紫竹昭葉(1927年-)さんが作り上げた花園「紫竹ガーデン(しちくがーでん)」(北海道帯広市)<行列のできる法律相談所>

110
シェア
紫竹昭葉(1927年-)さんが作り上げた花園「紫竹ガーデン(しちくがーでん)」(北海道帯広市)<行列のできる法律相談所>

北海道ガーデン街道のひとつ「紫竹ガーデン(しちくがーでん)」(北海道帯広市)が、2015年6月14日(日)放送の「行列のできる法律相談所」(21時~)で取り上げられます。

<世界の渡部>こと渡部建(アンジャッシュ)がゲストのワガママを叶える企画で、水野美紀さんに紹介される「紫竹ガーデン(しちくがーでん)」は、88歳になる<紫竹おばあちゃん>こと紫竹昭葉(1927年-)さんの手によって作られました。

紫竹おばあちゃんは、63歳のときに<野の花が咲く野原のような風景を作りたい>と、十勝平野に1万5千坪もの土地を手に入れ1人で庭園作りを開始します。

それから20余年、現在では年間12万人もの観光客が訪れるスポットとして全国的に知られるようになりました。

紫竹おばあちゃんのことをもっと知りたい方は、書籍「紫竹おばあちゃんの幸福の庭」「紫竹おばあちゃんの夢ノート」「咲きたい花は かならず開く」をぜひ手にとってみてください。

ちなみに「紫竹ガーデン」の園内はストリートビューで見ることができるので、グリグリと動かしてバーチャル体験してみて。

紫竹ガーデン

紫竹ガーデン ~遊華~ | Facebook

[box type=”shadow” ]
Flowers Garden 紫竹ガーデン 北海道ガーデン街道 Shichiku garden 花の名所案内 Hokkaido flower garden

[/box]

[box type=”shadow” ]

[/box]