「松本ゾンビ 絶妙なタイミングで登場」(2010年5月2日放送)で閉所恐怖症となった松本を催眠療法で治す!/ガキ使【2015年6月21日(日)】

「松本ゾンビ 絶妙なタイミングで登場」(2010年5月2日放送)で閉所恐怖症となった松本を催眠療法で治す!/ガキ使【2015年6月21日(日)】

103
シェア
「松本ゾンビ 絶妙なタイミングで登場」(2010年5月2日放送)で閉所恐怖症となった松本を催眠療法で治す!/ガキ使【2015年6月21日(日)】

2015年6月21日(日)放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(23時25分~)は、「着ぐるみトークで緊急企画」。

今回は、前回の着ぐるみトーク中に松本人志(ダウンタウン)が告白した閉所恐怖症を克服するための治療を行う。松本が閉所恐怖症となったのは、ガキ使で2010年5月2日に放送された「松本ゾンビ 絶妙なタイミングで登場」という企画。

どんなことにも“絶妙なタイミング”があるということで、松本がそれを証明するという内容。ガキ使メンバーが野球の試合を観戦中にゾンビに扮した松本が“絶妙なタイミング”で出現するのだが、隠れていた場所は地中。もちろん安全は確保されたのだが、暗闇というのは想像以上に過酷だったようで、“凄いなあ”、“たまらんもんがあるなあ”とつぶやいていました。

これがきっかけとなり閉所恐怖症となってしまった松本のために、専門家による催眠療法で治す!はたして克服することができるのか!?

出演は、松本人志・浜田雅功(ダウンタウン)、月亭方正、遠藤章造・田中直樹(ココリコ)。

番組公式サイト:ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!