収集歴80年!切手コレクターの超珍品“エラー切手”の鑑定額は?/開運!なんでも鑑定団 ゲスト:西郷輝彦【7月28日(火)】

収集歴80年!切手コレクターの超珍品“エラー切手”の鑑定額は?/開運!なんでも鑑定団 ゲスト:西郷輝彦【7月28日(火)】

106
シェア
収集歴80年!切手コレクターの超珍品“エラー切手”の鑑定額は?/開運!なんでも鑑定団 ゲスト:西郷輝彦【7月28日(火)】

開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)は、「こんなの見た事ない!珍しすぎるエラー切手出現」。2015年7月28日(火)20時54分から放送。

今回のゲストは、西郷輝彦(さいごうてるひこ/1947年2月5日-)。登場する依頼人は、収集歴80年という筋金入りの切手コレクター。数万点のコレクションのなかからスタジオに持ってきたのは“エラー切手”。依頼人をして同じものを見たことがないという“エラー切手”の正体とは!?

西郷輝彦のつぶやきblog

司会は、石坂浩二、今田耕司。

進行アシスタントは、吉田真由子。

ゲストは、西郷輝彦。

出張リポーターは、石田靖。

鑑定士軍団は、中島誠之助(古美術鑑定家)、北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)、安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)、阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役)、永井龍之介(「永井画廊」代表取締役)、澤田平(「堺鉄砲研究会」主宰)、田中大(「思文閣」代表取締役)、高橋宣雄(「タカハシスタンプ商会」社長。

ナレーターは、銀河万丈、冨永みーな。

番組公式サイト:開運!なんでも鑑定団|テレビ東京