中村元(なかむらはじめ)北海道・北見の「山の水族館」リニューアルを手がけた水族館プロデューサー/夢の扉+-2015年8月9日(日)18時30分~

中村元(なかむらはじめ)北海道・北見の「山の水族館」リニューアルを手がけた水族館プロデューサー/夢の扉+-2015年8月9日(日)18時30分~

87
シェア
中村元(なかむらはじめ)北海道・北見の「山の水族館」リニューアルを手がけた水族館プロデューサー/夢の扉+-2015年8月9日(日)18時30分~

2015年8月9日(日)18時30分から放送の「夢の扉+」は、「大人気!“奇跡の水族館”で寂れた街がよみがえる!」をお届けします。

今回のドリーム・メーカーは、水族館プロデューサーの中村元さん(59歳)。中村さんは、サンシャイン水族館(東京・池袋)のリニューアルを手がけ、それまで年間70万人だった来館者数から224万人までを記録した敏腕水族館プロデューサーです。

そんな中村さんの次なる挑戦は、北海道のとある温泉街にある貧乏水族館。リニューアル費用はサンシャイン水族館の10分の1・・・

番組では、北海道北見市留辺蘂町(るべしべちょう)にある「山の水族館」のリニューアルを手がけ、43億円もの経済効果を生み出した中村さんの挑戦に密着します。

[box type=”shadow” ]日本一:北の大地の水族館には、日本最大の淡水魚であるイトウの中でも最大級の大きさである1メートル級に育ったイトウが40匹も飼育されています。これは、日本で最多の飼育数です。

世界初:北の大地の水族館がある北見市留辺蘂町は日本有数の寒さが厳しい街でもあります。その寒さを利用して、誰も見たことのない凍った川の下を泳ぐ魚たちの様子を見ることができます。

引用元:http://onneyu-aq.com/about

[/box]

北の大地の水族館 -山の水族館- | 公式ホームページ

水族館プロデューサーの中村元|WEB水族館館長

ドリーム・メーカーは、中村元(水族館プロデューサー)。

ナレーションは、向井理。

[box type=”shadow” ]
TBS「夢の扉+」8月9日放送「水族館で街をよみがえらせろ!」

[/box]

[box type=”shadow” ]

[/box]