ロバート・キャンベルがイチローの移籍会見同時通訳でみせた“伝説の神対応”とは!?/行列のできる法律相談所【2015年9月6日(日)】

ロバート・キャンベルがイチローの移籍会見同時通訳でみせた“伝説の神対応”とは!?/行列のできる法律相談所【2015年9月6日(日)】

405
シェア

東京大学教授のロバート・キャンベル(Robert Campbell/1957年-)さんが、2015年9月6日(日)21時から放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に登場します。

「伝説の神対応SP」と題してゲストの“伝説の神対応”を紹介していく今回。朝の情報番組「スッキリ!!」でお馴染みロバート・キャンベルの“伝説の神対応”とは!?

2012年7月、マリナーズからヤンキーへと移籍するイチローの記者会見の模様を「スッキリ!!」で放送されました。急だったようで、通訳したのはスタジオにいたロバート・キャンベルさん。日本語ペラペラのキャンベルさんはそつなく同時通訳をこなしていましたが、日本語まで訳そう?として加藤さんから突っ込まれるということがありました。

ロバート キャンベル公式サイト|Robert Campbell Official Web Site

ロバート キャンベル | Facebook

MCは、宮迫博之(雨上がり決死隊)。アシスタントは、徳島えりか(日本テレビアナウンサー)。

ゲストは、東野幸治、後藤輝基(フットボールアワー)、渡部建(アンジャッシュ)ほか。

弁護士は、北村晴男、大渕愛子、菊地幸夫、本村健太郎。

番組公式サイト:行列のできる法律相談所