総額500億円分の美術品が眠っている白亜のお城とは!?/たけしのニッポンのミカタ!「お宝集めて大盛況!ハコモノが人を呼ぶ!?」

総額500億円分の美術品が眠っている白亜のお城とは!?/たけしのニッポンのミカタ!「お宝集めて大盛況!ハコモノが人を呼ぶ!?」

96
シェア
総額500億円分の美術品が眠っている白亜のお城とは!?/たけしのニッポンのミカタ!「お宝集めて大盛況!ハコモノが人を呼ぶ!?」

2015年9月11日(金)22時から放送の「たけしのニッポンのミカタ!」(テレビ東京系)は、「お宝集めて大盛況!ハコモノが人を呼ぶ!?」をお届け。

今回は、日本の人気ハコモノを紹介します。ハコモノとは、国や自治体によって作られた施設のこと。総額500億円分の美術品が眠っている白亜のお城とは!?日本唯一の梨専門博物館「鳥取二十世紀梨記念館」ほか。

鳥取二十世紀梨記念館

司会は、ビートたけし、国分太一(TOKIO)。

ゲストは、唐沢俊一、中川翔子。

番組公式サイト:たけしのニッポンのミカタ! : テレビ東京

[box type=”shadow” ]

[/box]