はなと脇屋シェフが“究極の切れ味”越前打刃物(えちぜんうちはもの)を求めて福井県越前市へ【ごはんジャパン】

はなと脇屋シェフが“究極の切れ味”越前打刃物(えちぜんうちはもの)を求めて福井県越前市へ【ごはんジャパン】

95
シェア
はなと脇屋シェフが“究極の切れ味”越前打刃物(えちぜんうちはもの)を求めて福井県越前市へ【ごはんジャパン】

2015年9月12日(土)18時30分から放送の「ごはんジャパン 本物を探す旅へ」(テレビ朝日系)は、「福井県越前市/究極の包丁“越前打刃物”」をお届け。

今回は、究極の切れ味を持つといわれる越前打刃物を求めて、はな(タレント・モデル)と脇屋シェフが福井県越前市を訪れます。

700年の歴史を持つ越前打刃物(えちぜんうちはもの)。包丁の切れ味は料理の味さえも左右するといわれていますが、世界の有名シェフたちが愛用する包丁を生み出す匠の技とは!?

また、フレンチレストラン「ジャルダン(jardin)」(福井県福井市文京4-28-16)で総料理長をつとめる黒味傳シェフが登場。現代の名工(卓越した技能者)に選ばれた黒味傳シェフは、匠の包丁を30年間使い続けているそう。

フランス料理レストラン『ジャルダン』は福井・文京のフレンチレストランです |パーティ・宴会・レストランウェディング等も

ジャルダン (jardin) – 福大前西福井/フレンチ [食べログ]

ナビゲーター:草野満代

ナレーション:酒井敏也

ロケ出演:はな(タレント・モデル)/“グランシェフ”脇屋友詞(『Wakiya一笑美茶樓』オーナーシェフ)

[box type=”shadow” ]フレンチレストラン「ジャルダン(jardin)」(福井県福井市文京4-28-16)

[/box]

[box type=”shadow” ]
匠が作った名刀!超切れる包丁がまたキター!タケフナイフビレッジの越前打刃物

[/box]