藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)ホンジュラスで貧しい子供のために1つの村を作った日本人/世界ナゼそこに?日本人-9月21日(月)21時~

藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)ホンジュラスで貧しい子供のために1つの村を作った日本人/世界ナゼそこに?日本人-9月21日(月)21時~

333
シェア
藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)ホンジュラスで貧しい子供のために1つの村を作った日本人/世界ナゼそこに?日本人-9月21日(月)21時~

中米ホンジュラスで貧しい子供のために1つの村を作った日本人が、2015年9月21日(月)21時から放送の「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」(テレビ東京系)で取り上げられます。

その日本人は、藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)さん(31歳)。番組では、親に捨てられ行き場をなくした子供たちのために孤児院を作り、ともに生活する藤山森さんに迫ります。

Shin Fujiyama | Facebook

藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)

ウィキペディアによると藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)さんは、日系アメリカ人とあります。母・藤山あおいさんの手記がこちら(ホンジュラスと私の家族 藤山 あおい(Fujiyama, Aoi) – WJWN(Washington Japanese Women’s Network))に掲載されていました。

藤山あおいさんは、1988年にアメリカ・バージニア州に移住、4人の子供を育てたそうです。森さんは長男。

森さんは、2004年にメアリーワシントン大学のプログラムに参加しホンジュラスへ。孤児院でのボランティアを通じてホンジュラスの現状を知り、アメリカ帰国後は仲間たちとともに募金をはじめ、NPO法人SHH(Students Helping Honduras)を立ち上げます。

Students Helping Honduras | A movement to alleviate extreme poverty & violence in Honduras through education & youth empowerment

森さんの募金活動は多くの大学に広がり、集まった募金でホンジュラスに土地を購入してインフラを整備し、学校、孤児院を建て村を作ったそうです。ちなみに森さんの妹・藤山こすも(Cosmo Fujiyama)さんもボランティアに従事しているとか。

Shin Fujiyama – Wikipedia, the free encyclopedia

Cosmo Fujiyama

CNN Heroes

藤山森(ふじやましん/Shin Fujiyama)さんは、社会のために尽くす人々にスポットを当てるCNN Heroesに推薦され、「ラリー・キング・ライブ」に出演したことも。

Shin Fujiyama’s – CNN.com

ホンジュラス

中央アメリカの中部に位置するホンジュラス共和国。ホンジュラスは、“リアル北斗の拳”などと揶揄されるほど殺人が日常茶飯事の国として有名です。2014年の殺人による死亡者は5,801人で、10万人当たりの殺人発生率は66.49人となっています。ピーク時の86.5人と比べると減少しているものの、世界ぶっちぎりの1位です。

ちなみに日本は0.28ですから、もはや日本人の感覚からすれば想像すら出来ません。つくづく日本という国に生まれてよかったと実感しますね。

出演者

MCは、ユースケ・サンタマリア、杉崎美香。

ゲストは、三浦理恵子、はるな愛、東貴博、渡部陽一、たかのてるこ。

番組公式サイト

世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~:テレビ東京

[box type=”shadow” ]
Volunteer in Honduras

[/box]

[box type=”shadow” ]

[/box]