クロスロード/井田恭太郎(いだきょうたろう)宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)フライトディレクタ

クロスロード/井田恭太郎(いだきょうたろう)宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)フライトディレクタ

96
シェア
クロスロード/井田恭太郎(いだきょうたろう)宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)フライトディレクタ

2015年9月26日(土)22時30分から放送の「クロスロード」(テレビ東京系)は、「井田恭太郎・JAXAフライトディレクタ」。

2015年7月23日、JAXA宇宙飛行士・油井亀美也(ゆいきみや/1970年1月30日-)をのせたロケットが大空へ飛び立ちました。地上からその様子を見つめていた男がいました。彼の名前は井田恭太郎(いだきょうたろう)。今回は、宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)でフライトディレクタをつとめる井田さんを取り上げます。

日本の宇宙事業の中枢で働く井田さんの指示なくしては、宇宙飛行士は活動できません。番組では、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟である「きぼう」の安全管理などを行う井田さんの活躍に迫ります。

油井 亀美也 Kimiya.Yui (@Astro_Kimiya) | Twitter

出演者

ナビゲーター:原田泰造

番組公式サイト

番組公式サイト:NEC presents『Crossroad(クロスロード)』:テレビ東京

[box type=”shadow” ]
「きぼう」日本実験棟ができるまで
地球の周りを回っているいる国際宇宙ステーション。日本が建設した「きぼう」日本実験­棟では、主に科学の研究を行っています。宇宙は地上ではできない実験や観測ができる科­学者の夢をかなえる「きぼう」がどのように作られたかを紹介します。

[/box]