冬の始まり“立冬(りっとう)”道内各地冷え込み

冬の始まり“立冬(りっとう)”道内各地冷え込み

129
シェア

 8日(日)は、二十四節気のひとつ立冬(りっとう)です。暦のうえで冬の始まりを意味します。今日は北海道各地で冷え込みました。

 札幌管区気象台によると、12月上旬並の寒気が上空に入った影響で、道内の広い範囲で11月中旬から12月上旬並の冷え込みとなったということです。

 最低気温は、道北の枝幸町歌登(えさしちょううたのぼり)で、氷点下8.6度を記録しました。