洞爺湖サミットの会場にもなった「ザ・ウィンザーホテル洞爺」でも食材の不適切な表示

洞爺湖サミットの会場にもなった「ザ・ウィンザーホテル洞爺」でも食材の不適切な表示

193
シェア
洞爺湖サミットの会場にもなった「ザ・ウィンザーホテル洞爺」でも食材の不適切な表示

全国のホテルやデパートなどの施設で相次ぐ、食材の「不適切な表示」問題。

北海道でも、老舗ホテルとして知られる「札幌グランドホテル」「札幌パークホテル」をはじめ多くのホテル()で「不適切な表示」が発覚しています。

【まとめてみました】「不適切な食材表示」北海道のホテルでも続々と明らかに

【札幌グランドホテル】グランビスタ ホテル&リゾートの「不適切な表示」がなかなかの件について【札幌パークホテル】

そんな中、2008年に開催された「第34回主要国首脳会議(洞爺湖サミット)」の会場にも利用された「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」は14日(木)、ホテル内のレストランやルームサービスで食材の不適切な表示があったことを発表しました。

「鉄板焼 アウトオブアフリカ」では、チリやノルウェーからサーモンを輸入し道内でスモークサーモンに加工したものを「北海道産スモークサーモンとパルマ産生ハムの盛り合わせ」「北海道産スモークサーモンのサラダ 」として提供。

また、「割烹 杜氏賛歌」「日本料理 あらし山吉兆」では銘柄鶏の知床どりを「地鶏」や「知床地鶏」として提供していました。

同ホテルでは料金代金について利用状況を聞いた上で返金に応じるとしています。

ウィンザーといえば、高い部屋で1泊100万円以上する高級ホテルで中国からの富裕層がよく訪れているそうです。今回の問題があちらにどう受け止められるか、1つ見つかったら全体も・・・なんてイメージが定着しても文句は言えません。

[box type=”shadow” ] ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ (The Windsor Hotel TOYA Resort & Spa) は、北海道洞爺湖町にある大型高級リゾートホテルである。

前身は、1998年に廃業した「ザ・ウィンザーホテル洞爺」(開業時の名称は「ホテルエイペックス洞爺」)。

現在の所有者は警備会社セコムであり、一時廃業以前と同様のホテル運営会社「ザ・ウィンザー・ホテルズ インターナショナル」により運営されている。

引用元:「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」(2013年11月14日 (木) 13:47(日時は個人設定で未設定ならばUTC)。)『ウィキペディア日本語版』。http://ja.wikipedia.org/wiki/ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ

[/box]

[box type=”shadow” ]
大きな地図で見る[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

ザ・ウィンザーホテル洞爺|The Windsor Hotel TOYA

メニュー表示と食材の違いに関するお詫びとお知らせ(PDFファイル)

photo credit: veroyama via photopin cc