【旭山動物園】引越し後1ヶ月で49歳のカバ衰弱死 さようなら「ザブコ」安らかに…

【旭山動物園】引越し後1ヶ月で49歳のカバ衰弱死 さようなら「ザブコ」安らかに…

231
シェア
【旭山動物園】引越し後1ヶ月で49歳のカバ衰弱死 さようなら「ザブコ」安らかに...

北海道旭川市の旭山動物園は28日(木)、カバの「ザブコ(雌)」が27日(水)午後7時過ぎ、老衰のため死亡したと発表しました。

49歳で国内では2番目に高齢(※1)でした。

「ザブコ」は1963年(昭和38年)に東山動物園で生まれ、1967年(昭和42年)に旭山動物園に来園して以来、「ゴン(雄)」(2011年12月27日死亡)との間に7頭の子供を育てました。

同園によると、先月オープンしたばかりの新施設「きりん舎・かば館(※2)」へ「百吉(雄)」とともに移動してから、環境の変化からか食欲が低下し餌を拒むようになり、じょじょに衰弱していったとのこと。

人間なら90歳のおばあちゃんだそうですから、環境の変化というのが園側の予想以上に負担となったんでしょうね。

「ザブコ」どうぞ安らかにおやすみ・・・

※1)日本におけるカバの最高齢記録は、2010年に死亡した石川県のいしかわ動物園で飼育されていた「デカ(雌)」で推定年齢58歳。

※2空飛ぶカバ!?旭山動物園に大型新施設「きりん舎・かば館」完成-11月21日(木)一般公開

[box type=”shadow” ]
2013年7月13日 旭山動物園 カバ ザブコ

[/box]

[box type=”shadow” ]
総合動物舎で歩く「ザブコ」(2013年7月1日の様子)
【旭山動物園】引越し後1ヶ月で49歳のカバ衰弱死 さようなら「ザブコ」安らかに...
新施設に移動後の「ザブコ」(2013年11月13日)
【旭山動物園】引越し後1ヶ月で49歳のカバ衰弱死 さようなら「ザブコ」安らかに...

引用元:http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

[/box]

[highlight]参考URL[/highlight]

旭山動物園公式ホームページ

東山動植物園 – 名古屋市

photo credit: digitalART2 via photopin cc